指の第三関節痛

指の関節痛の症状|指の第三関節の痛み

 

指の第一関節痛 指の関節痛の症状例|指の第三関節が痛い

 

右手の指の第三関節が痛い。

 

右手の親指の第三関節が痛いなと感じ始めてからしばらく様子を見ていたら、人差し指の第三関節と中指の第三関節も痛くなってきました。腫れぼったさやグリグリした感じはないのですが、関節リウマチかもと思い、病院で指の第三関節の痛みのことを聞いてみたのですが、原因がはっきりと分かりませんでした。最近何か第三関節の負担になるような動きをした覚えもありません。突然第三関節が痛くなることってあるのでしょうか?そして私は家事をしなければならないのですが、すぐに治す方法はありませんか?

 

 

指の第三関節の関節痛に限らず、あらゆる関節痛に言えることですが、関節痛というのは突発的に起こるものではありません。指の第三関節が痛くなったのなら、今までの日常生活の過ごし方に原因があるはずです。日常生活でのほんの少しの指の第三関節への負担が毎日毎日積み重なって、それがあるとき突然、指の第三関節の関節痛となるのです。たとえば、家事労働が第三関節に負担になっている場合があります。

 

ですから日頃から体の疲れを感じた時にはお風呂でリラックスするようにしたり、湿布をはったりするなど、自分の体を気にかけることが大切です。

 

ですが、一度関節痛を引き起こしてしまうと完全に治すのには時間がかかります。1年〜2年くらい、指の第三関節の痛みが続く可能性もあります。早く治したいのであれば、グルコサミン配合のサプリメントをおすすめします。グルコサミンには関節をスムーズに動かすために必要なのですが、普段の生活では不足しがちな成分なので、サプリメントで補うといいですよ。

 

「美健知箋グルコサミン」 公式サイト