関節痛で歩けない

関節痛で歩けない

 

【悩み相談】 膝と足首の関節痛で歩けないのです

 

もう1年以上も両膝の関節と右足首が痛くて思うように歩けません。家の中でもテーブルにてをついて立ち上がりトイレに行くことがやっとの状態で歩けません。関節痛になり始めの頃に通った整形外科では、レントゲンでの異常は見つからず、原因不明だということで、しばらく痛み止めを飲んでいました。ですが痛みが緩和することはありませんでした。関節痛で歩けないという苦痛から早く解放されたいです。治すことはできますか。

 

 

 

【関節痛で歩けない:原因】 筋肉量に適した運動をしてない

 

質問者さんの関節痛の場所は膝と足首です。おもに下半身である両足に関節痛の症状が起きていることから、原因の一つである筋肉の量が少ない可能性が考えられます。足にある程度の筋肉がないと、膝や足首の関節に上半身の体重の負担かかかりますので、痛みを生じます。ですから関節痛で歩けないのです。

 

これまでに運動をしてきていない方であれば、足の筋肉はほとんどないと思われますので、日常生活において足に負担がかかりやすくなっているものと判断します。

 

筋肉量が少ない方は、たとえ短い距離でもウオーキングやジョギング、ダンスなどの運動は逆効果です。筋肉が付くどころか筋肉が付く前に直接関節に負担がかかり痛みを生じます。過去にスポーツとは無縁だった方は、すぐに思いつくウオーキングやジョギングなどはやめましょう。

 

 

 

【関節痛で歩けない:対処法方】 有機酸素運動で筋肉をつける

 

足に筋肉がないのにムリなスポーツでもっと痛みが激しくなり関節痛が治りにくくなるケースは多いようです。足に負担をかけずに確実に筋肉を付けることができるスポーツは水泳です。水やお湯の中では、体に負担をかけませんから関節痛でも歩けないということはありません。

 

泳ぎが苦手な方は、プールの中で歩くだけでも全身運動になり、両足にも筋肉が付いてきます。筋肉が付けば関節を筋肉が支えてくれますので、関節痛は起こりにくくなりますし、現在進行している関節の痛みは緩和されていくでしょう。温泉が近くにある方はお風呂の中で歩いても効果は期待できます。関節痛で歩けない方は一週間に2回を30分間くらいで良いので是非お試し下さい。

 

 

 

【関節痛で歩けない:サプリメントで治す】 

 

今すぐにプールや温泉でのトレーニングができずに関節痛が治らないという方には、美健知箋というサプリメントをおすすめします。通常のグルコサミンの3倍の早さで骨が作られます。膝や足首を含むすべての関節の痛みが改善される新軟骨成分が優れた効果を発揮します。食品なので他の薬とも併用できますので安心してどなたでも服用できます。野球選手のイチローがテレビで宣伝している会社が販売していますので信用性があります。関節痛で歩けない方はどうぞご参考にされてください。

 

 

「美健知箋グルコサミン」 公式サイト