関節痛に効くツボ

肩の関節痛や肩こりが和らぐカンタンツボ押し

辛い肩こりや肩の関節痛を緩和する(ひじゅ)のツボ

 

人間の体には無数のツボがあります。どのツボを押しても痛みを感じますが気持ちがよく、様々な病気に効果があると言われています。
日頃の苦しい関節痛から逃れるために、今日から(ひじゅ)のツボを押しをして関節痛を和らげていきましょう。

 

 

 

上腕付近の(ひじゅ)のツボで肩の関節痛や肩こりをラクにする。

 

家事が中心の主婦たちに多い肩の関節痛。一度は四十肩・五十肩を経験したことがあるのではないでしょうか。肩が痛いと腕を動かせる範囲も狭くなり、イライラします。ストレスがかかり家事を放棄したくなります。

 

そこで簡単にできる肩の関節痛や肩こりの解消法をご紹介します。上腕付近の(ひじゅ)のツボを押して肩の関節痛や肩こりを解消します。

 

肩の関節痛や肩こりは、腕の使いすぎ・猫背など姿勢が悪い方に起きやすい症状です。そのほかの原因として無理な姿勢で作業をしている方にも肩の関節痛や肩こりになりやすい傾向にあります。

 

上腕に位置する(ひじゅ)のツボで肩の痛みを和らげましょう。

 

 

 

上腕付近の(ひじゅ)のツボの場所

 

体の横、外側の腕の付け根からに手のひら分下の場所に(ひじゅ)のツボがあります。左腕を右手の手のひらで触ります。小指あたりの場所を人差し指と中指でグリグリ押してみましょう。中央かやや手前側で痛みを感じたら、そこが(ひじゅ)のツボです。人差し指と中指で押したりグリグリと少し痛くて気持ちのよいくらいの強さでマッサージするといいでしょう。

 

肩の関節痛や肩こりが片側しかない方でも、両方の腕の(ひじゅ)のツボを押してください。片側2分くらいでいいと思います。強く押しすぎたり、ぐりぐりとマッサージを長い時間されると、治るどころが痛みが増してしまします。

 

 

 

関節の痛みをもっと早く治したい

 

シップや痛み止めの薬も良いですが、体の中から治すことが大切です。関節の痛み和らげるサプリメントを利用します。私が肩の痛みで苦しんだ時に整形外科で紹介された優れた効果が期待できるサプリメントは、美健知箋(びけんちせん)です。テレビやラジオで宣伝しているグルコサミンの3倍の効果を発揮する関節痛を早く治すことを手助けするサプリメントです。

 

関節痛に効果のあるこの商品を開発した佐藤製薬は、野球選手のイチローがユンケルのコマーシャルに出演しているので知名度のある会社です。食品なので副作用はありません。お子さんからお年寄りまで安心して飲めます。私はこのサプリメントに救われました。飲みやすく値段も驚くほど安いです。

 

グルコサミンだけでなく関節にも良い栄養素がたくさん入っているサプリメントですので、肩の関節痛や肩こりはもちろん、四十肩・五十肩で辛い思いをされている方にもおすすめです。美健知箋はひとビンに1か月分入っています。飲み終わる頃には痛みも治まり改善されることと思います。(ひじゅ)のツボを押して肩の関節痛や肩こりの痛みを和らげ、サプリメントでは体の内部から関節痛を治していきましょう。

 

「美健知箋グルコサミン」 公式サイト