関節の話

関節雑音について

 

口を開け閉めした時に耳の付近で奥歯の後ろあたりからカクカクとかゴリゴリとか音がすることありませんか?私は痩せた時に関節雑音が始まりました。関節雑音は思ったよりは痛くないので関節痛とは違うような気がします。顎関節症と言われるものなのでしょうか?

 

 

調べてみましたら顎関節症の主症状はおもに3つあるそうです。
1.関節雑音 2.開閉口痛 3.開閉口障害

 

 

2の開閉口痛、3の開閉口障害の場合には専門家による治療が必要です。1の関節雑音に関してですが、もともとかみ合わせが悪い方に起こりやすい症状のようです。仮にかみ合わせが良くても、虫歯になって片側の歯だけで食事をするようになると顎がだんだんずれて関節と関節がぶつかり合い関節雑音を生じます。

 

 

私のように急激に痩せると頬や顎も痩せますので関節と関節が擦れて関節雑音が起こります。顎がカクカクして関節雑音
が聞こえます。ちょっと怖いですね。

 

 

あくびをするとゴリゴリ鳴る場合もあります。これも関節雑音です。他にも寝ている時に歯ぎしりをしている場合、これも関節雑音です。家族の方が関節雑音の音で目が覚めることがあるそうです。歯ぎしりはストレスによって起こる場合がありますので、日頃のストレスを上手く発散できれば治る可能性があります。

 

 

関節雑音は顎がずれてゴリゴリガクガク音が鳴ります。とくに虫歯は早くに治療をして治しましょう。また急に痩せないように気をつけてください。

 

 

歯医者に関節雑音のことを相談しましたら噛む時は音がしない位置にずらすように言われました。口を開け閉めした時に音がしない位置があるそうです。顎を左右に少しずつずらして見つける、または顎を前に出してみたり後ろに引いてみるなど自分で関節雑音がしない位置を探します。

 

 

難しいようでしたら歯科口腔科で咬み合せ治療をすることをおすすめします。深刻な場合には自分にあったマウスピースを作ってもらうと治るそうです。顎関節症は脱臼をしたらかなり痛いですので早めの対処で関節雑音を解決させましょう。

 

 

普段気をつけることは歯を強く噛み締めないことと頬杖をつかないことです。関節を丈夫にするサプリメントもありますのでこちらもご利用されると安心ですね。

 

 

「美健知箋グルコサミン」 公式サイト